Photo : BLACK LABEL MEDIA/GILBERT FILMS/IMPOSTOR PICTURES/MARC PLATT / Album/Newscom
Netflixのオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』や映画『君の名前で僕を呼んで』など、人気作品に登場する家などの間取りを描くアーティストの作品が、なんだかクセになる。(フロントロウ編集部)

つい惹き込まれる世界観

 映画の世界観を作り出す大きな要素のひとつといえば、作品に出てくる家や部屋。そんなハリウッド作品に登場する家の間取りを描くインスタグラマーを発見。

 映画やドラマに登場する部屋を基に作品を作るのは、Floor Plan Croissant(@fplancroissant)の名でインスタグラムを持つアーティスト。ついついじーっと見てしまう、作品の一部をご紹介。

Netflixのオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』

 ドラマ『ストレンジャー・シングス』の作品には、部屋中に吊るされるクリスマスライトがお目見え。お馴染みのソファも描かれている。

画像1: www.instagram.com
www.instagram.com

映画『君の名前で僕を呼んで』

 俳優のティモシー・シャラメが主演を務めた映画『君の名前で僕を呼んで』のイラスト。ティモシー演じる主人公のエリオの寝室も登場する。

画像2: www.instagram.com
www.instagram.com

映画『ラ・ラ・ランド』

 映画『ラ・ラ・ランド』からは、俳優エマ・ストーン演じたミアが友人3人とルームシェアをした家が登場。劇中でミアが友人とダンスを繰り広げる場所が、細かく描かれている。

画像3: www.instagram.com
www.instagram.com

 柔らかい色を使った水彩画のようなタッチと共に作品の間取りが忠実に再現された絵は、なんだかクセになる。ほかにも映画『ファントム・スレッド』やドラマ『ツイン・ピークス』など、数々の作品が公開されているので、気になる人は覗いてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.