先日米ABCで放送された生放送ミュージカル番組『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』の動画が公開された。(フロントロウ編集部)

話題になった『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』の動画が公開

 2019年はディズニーの名作『リトル・マーメイド』の公開30周年ということで、5月には人気ドラマ『glee/グリー』のリア・ミシェルが出演したコンサートが開催されるなど、お祝いムードが続いているなか、先日、米ABCで放送された生放送ミュージカル番組『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』。

 主人公のアリエルには、ディズニー映画『モアナと伝説の海』でモアナの声優を務めたことでも知られるアウリィ・カルバーリョ、アースラ役は映画『ヘアスプレー』などに出演するクイーン・ラティファ、シェフ・ルイにはドラマ『フルハウス』でお馴染みのジョン・ステイモス、セバスチャンはラテン音楽の王様と呼ばれるシャギー、そしてエリック王子にはアリアナ・グランデの元彼であるグラハム・フィリップスなどが抜擢。この豪華なキャストが決まると放送前から大きな話題になり、多くの人が心待ちにしていただけに、放送されている最中も数時間の間ツイッターのワールドトレンドを独占した。

画像: 話題になった『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』の動画が公開

 失敗が許されない生放送のミュージカルだったものの、キャスト、スタッフ、そして観客席までもが一体になり大盛況のうちに幕を下ろした。

 残念ながら日本では見ることが出来なかった生放送ミュージカル『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』だったが、米ABCのYouTubeで一部の動画が公開された。その動画の数々を紹介。

アウリィが歌う「パート・オブ・ユア・ワールド」

画像1: 『リトル・マーメイド』ミュージカル版、日本では見られなかった作品の動画が公開


「ファザムズ・ビロウ」は観客も一体に。エリック王子の愛犬マックスも登場

画像2: 『リトル・マーメイド』ミュージカル版、日本では見られなかった作品の動画が公開


ジョンが歌う「レ・ポワソン」は、パスタなどが投げ入れられ前方の観客が犠牲に

画像3: 『リトル・マーメイド』ミュージカル版、日本では見られなかった作品の動画が公開


忘れてはならないのが「アンダー・ザ・シー」

画像4: 『リトル・マーメイド』ミュージカル版、日本では見られなかった作品の動画が公開


「プア・アンフォーチュネイト・ソウルス」を歌うクイーンはアースラそのもの

画像5: 『リトル・マーメイド』ミュージカル版、日本では見られなかった作品の動画が公開

 映像を見ているだけでも、かなり完成度の高い仕上がりになっている『ザ・リトル・マーメイド・ライブ!』。ここまで生放送ミュージカルが大盛り上がりを見せたとなると、2020年上旬から撮影が始まると言われている実写映画の『リトル・マーメイド』にも期待がかかる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.