人気シンガー兼女優のレディー・ガガが、友人の結婚式に参加し、ブライズメイドという重大な役割を担当した。(フロントロウ編集部)

ガガがメイクアップアーティストの結婚式に参加

 12月28日までラスベガスの定期公演の中休みに入っているレディー・ガガは、現在、オフを満喫中。長らく公演を行なっていたためラスベガスの生活が長かったけれど、メキシコまで足を伸ばし、ガガのメイクアップアーティストで友人であるサラ・タンノの結婚式に駆けつけた。

 そこでガガは花嫁付添人であるブライズメイドという重要な役割を任せられ、ピンクのドレスを着用して参加。

画像: ガガがメイクアップアーティストの結婚式に参加

 そんなガガの現在のヘアスタイルは、バブルガム・ピンクヘア。そのためピンクのドレスにも負けないピンクのヘアで誰よりも目立ち、遠くで歩いているだけでもガガであることに気づかれ、注目の的に。

 しかし、別の場面ではピンクのドレスと打って変わり、黒のシックな服に。また髪の毛もお団子にしていたため、そこまで視線を奪わずにしっかりと新婦を引き立て、場になじんでいることがわかる。

 親友の結婚式ということで、この日は最後まで大いに盛り上げたガガ。パーティーでは、テーブルの上でアッシャーの「イエー」に合わせてセクシーにダンスを踊っているところも目撃された。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.