大人気映画『ハリー・ポッター』でロンを演じたルパート・グリントが、『ハリポタ』共演者による“ロマンス”に言及。(フロントロウ編集部)

エマとトムは「友達以上な仲」?

 今も根強い人気を誇る映画『ハリー・ポッター』シリーズで、主演のハーマイオニー・グレンジャーを演じたエマ・ワトソンと、ドラコ・マルフォイを演じたトム・フェルトンによるロマンスが、ファンの間でひそかに囁かれている。

 ロサンゼルスの自宅が近所なこともから、プライベートで一緒にドライブに出かけたり、トムがエマにスケートボードを教えたりと、2人きりで遊ぶこともしばしば。

 カップルさながらの時間を満喫する様子をトムがSNSに投稿し、別の日には、まるでエマがトムの自宅にお泊りしたかのような光景がアップされると、ファンから「付き合っちゃえば?」と2人の交際を求める声が続出した。

この投稿をInstagramで見る

Quick learner x

Tom Felton(@t22felton)がシェアした投稿 -

 さらにエマは、『ハリー・ポッター』の初期にトムに片思いしていたことを昔から公言していることから、2人のロマンスに期待する声がますます高まっている。

 そんななか、『ハリー・ポッター』でロン・ウィーズリーを演じたエマとトムの共演者、ルパート・グリントが、米ETのインタビューで最近ヒートアップするエマとトムの関係について言及した。

 インタビュアーに「2人がくっつくことを想像できる?」と聞かれたルパートは、「想像できるよ。(2人の間には)いつも何かがあった」「少なくともビビッとくるものがあったと思うよ」と、昔からエマとトムの間には、何か“特別な絆”があったことを明かした。

 しかし、インタビュアーから『ハリー・ポッター』の撮影中にキャスト同士が交際していたことはあったかと聞かれると、「それはない」として、当時のエマとトムの関係は「目がハートになっていた時もあったけど、それは公園で遊ぶ子供たちのようなロマンスだったよ」と振り返った。

 ちなみに、残念ながらルパートは『ハリー・ポッター』の撮影で誰かとビビっときたことは一度もなかったという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.