モデルのテイラー・ヒルが、ラッパーのポスト・マローンと“オソロコーデ”をお披露目。(フロントロウ編集部)

テイラーが“ラッパー”をマネする

 ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの広告塔、通称エンジェルを務めるモデルのテイラー・ヒルが、ロサンゼルスで開催されたラッパーのポスト・マローンのコンサートへ。インスタグラムでその様子を公開した。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 写真に写るのは、会場の席に腰掛けるテイラー。ジーンズにスニーカーにキャップというカジュアルなコーディネートだけれど、注目すべきはそのTシャツ。テイラーは、写真のキャプションにこう書き込んだ。

「ポスト・マローンがユニコーンと虹がプリントされたピンクのTシャツを着ていたのを見たから、私もユニコーンと虹がプリントされたピンクのTシャツを買ったよ」

 じつはテイラーが選んだTシャツは、ポストとオソロ風。そうそう売っていないであろうこのデザインを見つけるのは、簡単ではなかったはず。そんな戦利品Tシャツを着たテイラーは、ポストのように椅子に座って、同じポーズをとりながら満足そうな笑みを浮かべている。

画像: テイラーが“ラッパー”をマネする

 さらにテイラーはこの投稿に、ハッシュタグを使って「どっちがよく似合っているでしょう」、「明らかにポストだよね」と茶目っ気のあるコメントを添えて、ポストの熱狂的なファンであることをアピールした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.