アメリカで起こった1人の男性の逮捕劇に、なんともびっくりな事実が隠されていた。(フロントロウ編集部)

マクドナルドにいた男性が向かった先は?

 11月下旬に、アメリカのイリノイ州で1人の男が飲酒運転の容疑で逮捕された。

 大手ハンバーガーチェーンのバーガーキングから通報を受けた警察が現場に向かうと、酔った状態の男がドライブスルーにいるところを確認。

画像1: マクドナルドにいた男性が向かった先は?

 さらに男が乗っていた車は盗難車であることが発覚し、警察が調査を進めると、なんともびっくりしてしまう事実が判明。

 男が車を盗んだと見られるのは、なんと、男が逮捕されたバーガーキングのライバル店である、大手ハンバーガーチェーンのマクドナルド!

画像2: マクドナルドにいた男性が向かった先は?

 マクドナルドにいたのに、わざわざ車を盗んでまで別のハンバーガーチェーンのバーガーキングのドライブスルーに向かった男。

 男がマクドナルドよりバーガーキング派だったのかは分かっていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.