Photo:ゲッティイメージズ、Instagram
俳優のライアン・レイノルズが、Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』のPRのために韓国へ。そこで人気韓流グループのEXOと対面を果たした。(フロントロウ編集部)

ライアンがEXOと対面

 アクション映画の巨匠マイケル・ベイ監督と、『デッドプール』シリーズでお馴染みのライアン・レイノルズがタッグを組んだNetflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』。12月13日からNetflixにて世界同時配信される同作をPRするために、ライアンを含むキャストらが韓国で行なわれたイベントに参加。

画像1: ライアンがEXOと対面

 記者会見が行なわれ、その後、韓国のファンとイベントで交流する姿が見られたライアンだったけれど、この日ライアンが思わずインスタグラムに投稿してしまうほどテンションが上がった出来事が。

 それは、人気韓流グループEXOとの対面。この日EXOもイベントに参加してパフォーマンスを披露しており、その後バックステージで写真撮影を行なった。ライアンはまるで自分がEXOのメンバーの一員になったかのように写真撮影。

画像2: ライアンがEXOと対面

また、ライアンはEXOのメンバー1人1人とも写真撮影し、交流をはかった。

画像3: ライアンがEXOと対面
画像4: ライアンがEXOと対面
画像5: ライアンがEXOと対面

 その後ライアンは、EXOのメンバーと撮影した写真をインスタグラムにアップし、「バンドの一員だ。冗談じゃないよ。警備員が僕にスタンガンを使ったくだりはただの台本で、僕は彼らとアルバムづくりをしているんだ。僕の想像の中に存在する地下スタジオでね」とコメント。この投稿には、妻のブライク・ライブリーをはじめ、クリス・ヘムズワースやジェニファー・アニストンといった名だたるセレブたちがいいねで反応。

 さらにライアンは、共演者のアドリア・アルホナがEXOとの写真をインスタグラムにアップすると、まるでメンバーの一員かのように「アドリアありがとう!君のサポートは大きな意味を持つよ。昨夜は、振付を完璧にできなかったけれど、ヴォーカルはどんどんうまくなっていると思う」とライアンジョークが炸裂した。

 ライアンは、以前にも人気韓流グループBTSのメンバーであるジョングクのインスタグラムの投稿にいいねを押していたこともあり、K-POPに興味津々の様子だったが、今回EXOのメンバーの”一員”になれてかなりご満悦だった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.