ある女性がヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるキャンディス・スワンポールの顔をタトゥーとして入れたことに、本人が反応した。(フロントロウ編集部)

キャンディスがファンの驚きのタトゥーに反応

 憧れのセレブの顔やそのセレブにまつわるものをタトゥーとして自身の体に刻む人は後を絶たず、人気なデザインとして注目されている。運が良ければセレブ本人が反応してくれることもあり、なかには実際に会いに行ったりSNSにアップしたりして憧れのセレブにアピールする人も。

 数あるセレブにまつわるタトゥーだけれど、ある女性は太ももの裏を全部使ってヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルの中でもとくに人気が高いキャンディス・スワンポールのタトゥーを入れることに。

画像1: キャンディスがファンの驚きのタトゥーに反応

 腕や太ももにちょこっとセレブの顔のタトゥーを入れる人は見かけるけれど、コラージュかと疑うほどここまで大胆にタトゥーを入れる人はかなり稀。

 この女性はキャンディスと同じく1988年10月に南アフリカのリブラで誕生したという共通点を持ち、キャンディスのことを尊敬していると明かす。そして「このタトゥーは信じられないほどの傑作です。このタトゥーを一生キープすることができることを光栄に思います。あなたは才能があり影響力のある女性で子供たちにとって最高の母親です。10点満点中10点の女性。私のミューズになってくれてありがとう!」と、語りキャンディスの顔のタトゥーを入れた喜びを語った。

 そしてこの投稿をたまたまキャンディスが発見。するとキャンディスはこの投稿にいいねをつけ、自身のインスタグラムのストーリーにアップして1,300万人以上いるインスタグラムのフォロワーにシェアした。

画像2: キャンディスがファンの驚きのタトゥーに反応

 ファンにとってセレブ本人が反応してくれるということは、このうえない喜び。この女性もキャンディスに反応してもらって大満足だっただろう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.