人気スパイ映画『007』の最新シリーズ『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の予告編が全世界で一斉に公開された。(フロントロウ編集部)

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の予告はいかに?

 全世界待望の映画『007』シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。今作を持って「史上最高のボンド」と言われたダニエル・クレイグは、ジェームズ・ボンド役から退くことが決まっているため、これがダニエルにとって最後の『007』シリーズ。

 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』には、『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレックが悪役として登場するほか、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ビリー・マグヌッセン、アナ・デ・アルマス、ロリー・キニア、ダーヴィッド・デンシック、ダリ・ベンサーラ、ジェフリー・ライト、そしてレイフ・ファインズらシリーズ続投の出演者に加え、フレッシュな顔ぶれ含め豪華キャストが出演する。

 先ほどまさに全世界が待ちに待った『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の予告編が公開されたばかりだけれど、その日本語版が早くも公開。

画像: 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』待望の日本語版の予告編がついに公開

 お馴染みのアクションシーンはもちろん、ラシャーナ・リンチ演じる00(ダブルオー)のコードネームを持つ女性エージェントとのやり取りや、シリーズ史上最もヤバい敵と言われるラミ・マレックの姿も映し出されている。

 映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、2020年4月3日にイギリス、4月8日にアメリカで公開されるけれど、日本では2020年4月10日に公開される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.