英国王室のキャサリン妃が、8歳の少女がしていたあるヘアアレンジに興味津々。(フロントロウ編集部)

キャサリン妃、新たなヘアアレンジに挑戦?

 ロイヤルファミリーのキャサリン妃といえば、その洗練されたスタイルでファッションアイコンとしても有名。

 しかしそんなキャサリン妃が、なんと8歳の少女にヘアアレンジを学ぶ場面が目撃された。

 12月4日に、地域の子どもたちと一緒にクリスマスツリーを選びに出かけたキャサリン妃。髪の毛をカールさせ、青いリボンで可愛らしくアレンジした8歳の少女に気がついたキャサリン妃は、「どうやったの?」と尋ねたという。

画像: キャサリン妃、新たなヘアアレンジに挑戦?

 少女は、細かい三つ編みをたくさんして髪の毛にクセをつけておくヘアアレンジ法をしていたそう。その方法を聞いたキャサリン妃の反応は…?

「今夜試してみようかな」

 キャサリン妃が興味津々なのも納得かも。なぜなら、キャサリン妃は娘シャーロット王女のヘアアレンジをしてあげていることをたびたび明かしており、今年2019年2月には、その腕前を披露したことも。

 三つ編みは、その太さや、作ったあとのアレンジの仕方によっても、様々な印象の髪型を作り出すことができる。キャサリン妃はシャーロット王女に、近々新しいヘアアレンジをしてあげるかも?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.