シンガーのハリー・スタイルズが、12月13日発売のニューアルバム『ファイン・ライン(Fine Line)』のアートワークで「裸体」を披露。(フロントロウ編集部)

ハリーの“美しすぎる裸体”に歓喜の声

 シンガーのハリー・スタイルズが、12月13日(金)にリリース予定のニューアルバム『ファイン・ライン(Fine Line)』のレコード盤のアートワークをひと足先に公開。YouTubeの公式チャンネルにアップされた動画には、ハリーが自分の手でアルバムのカバー写真や中身を紹介する様子が収められていたのだが、この時、映り込んだ“あるもの”がファンを発狂させている。

 それは、付録として付いているポスターでハリーが披露した裸体

画像: www.youtube.com
www.youtube.com

 人間の心臓らしき巨大なオブジェに足をのせ、文字通り“一糸まとわぬ姿”で床に横たわるハリー。この写真のコンセプトは不明だが、エロを感じさせる究極の1枚に興奮した人たちで、SNSを中心にお祭り状態になっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.