Photo:ゲッティイメージズ、Instagram/Kim Kardashian
2019年のサンクスギビングの祝日に合わせて家族で来日したキム・カーダシアンが、日本で未発売のYeezyスニーカーを着用していた。(フロントロウ編集部)

未発売Yeezyが日本でお目見え

 11月末に、夫のカニエ・ウェストと子供たち、姉のコートニー・カーダシアンを引き連れ来日したキム・カーダシアンが、日本滞在中の写真をインスタグラムに公開した。

 「シカゴが東京にいる」と地名を文字ったコメントで、第3子のシカゴちゃんを抱っこする写真を公開したキム。

 そこで注目を集めたのは、キムでもシカゴちゃんでもなく…キムが着用したスニーカー。

この投稿をInstagramで見る

Chicago in Tokyo

Kim Kardashian West(@kimkardashian)がシェアした投稿 -

 靴全体にホールが空いた白のスニーカーは、2020年初めにリリースされると言われるYeezy(イージー)の新商品であるアディダス・イージー・フォーム・ランナー(Adidas Yeezy Foam Runner)というアイテム。

 キムの夫カニエがプロデュースする超人気スニーカーブランドの新作を日本で着用していたことが、この投稿によって明らかになった。

 キムが着用したこのスニーカーは、2019年はじめにキム&カニエ夫妻の長女であるノースちゃんが着用している姿が目撃されたことでその存在が世に知れ渡ったアイテム。長らくベールに包まれていたが、11月に行なわれたFast Company Innovationでカニエが実物を持参して自らお披露目。

画像: 未発売Yeezyが日本でお目見え

 スニーカーの材料に藻類や植物由来のものを使用することで、サステイナブルなアイテムを実現させると発表し、話題になったアイテムでもある。

 新たなデザインとなるこのスニーカーは、2020年はじめに75ドル(約8,100円)で発売されるという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.