Photo: ニュースコム,WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS / Album
映画『アナと雪の女王2』に登場する雪だるま「オラフ」の身長は? ネット検索で得られる不可解な情報にディズニーファンたちが恐れをなしている。(フロントロウ編集部)

オラフの「身長」に戦々恐々

 2013年に公開された前作の『アナと雪の女王』に続き、大ヒット上映中の続編『アナと雪の女王2』でも、さらにパワーアップした愛らしいキャラクターで観客たちのハートをとろけさせている雪だるまの「オラフ」。

 続編では、3歳となったオラフは、等身大にすると、一体どれくらいの背の高さなのかと疑問を持った人も少なくないはず。

 そんな疑問をインターネット検索に頼って解決しようとした海外のディズニーファンたちが、軒並み驚きの声を上げている。

画像: 映画『アナと雪の女王2』より。©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS / Album

映画『アナと雪の女王2』より。©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS / Album

 というのも、画面上では3歳という年齢に相応しく、それくらいの年齢の子供たちと同じくらいの身長のように見えるオラフだけれど、グーグルの英語版で「Olaf’s height」、「Olaf height」と入力して検索すると、なぜか第1件作結果として「5 フィート4インチ」(162㎝)」と表示される。

 このことに驚いたディズニーファンたちは、SNS上で「オラフ、私より背が高いんだけど…」、「なんだか胸がざわつく」、「オラフが162㎝だったら、エルサとアナは巨人だよね…?」と冗談まじりに恐れおののいている。

 この明らかに誤った「5フィート4インチ」という検索結果は、『アナと雪の女王』に関する情報をまとめている「frozen.fandom.wiki」と呼ばれるファンサイトのオラフに関する説明ページに記載された情報をもとに、自動抽出されたもの。

 同ページには、スピンオフ短編作品『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』のワンシーンで、オラフがアレンデール王国の待ち人から物差しを借りて身長を計ってみたところ、「5フィート4インチ」だったとの説明があったのだが(※現在は修正済み)、ほかにオラフの正式な身長を記した記事などがなかったため、検索結果のトップに表示されてしまったよう。

 ちなみに、『アナと雪の女王』の公開後に、ある海外のファンが、劇中の映像から計測して理論的にはじき出した結果、アナは152㎝、クリストフは177㎝、それに対し、オラフは94㎝(頭の上の小枝の高さを含む/小枝なしでは76㎝)だと明かして注目を集めた。

画像: 一般的な建物の構造をベースにしたこのファンの計測によると、エルサの身長はアナより10㎝高い162㎝、ハンスの身長は177㎝と推定されたが、世間では、「みんなもう少し高いはずだ」との声もある。©goldflshturtle.tumblr.com

一般的な建物の構造をベースにしたこのファンの計測によると、エルサの身長はアナより10㎝高い162㎝、ハンスの身長は177㎝と推定されたが、世間では、「みんなもう少し高いはずだ」との声もある。©goldflshturtle.tumblr.com

画像: ©goldflshturtle.tumblr.com

©goldflshturtle.tumblr.com

 日本語で検索すると、約90㎝と現実的な推定身長が表示されるため、「なるほど」と納得して終わりだが、英語検索では、ちょっとした手違いからツッコミが殺到する事態が起きてしまった。

 余談だが、日本の人気アニメ『サザエさん』に登場する“タラちゃん”ことフグ田タラ男(3)の身長は95㎝。タラちゃんとオラフは年齢も身長もだいたい同じということになる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.