米ネットフリックス(Netflix)の公式ツイッターが投稿した下ネタ関連の質問に対し、世界的有名企業の“中の人”たちが返信したコメントの内容がおもしろすぎる。(フロントロウ編集部)

世界的有名企業の“中の人”たちが下ネタに沸く

 アメリカに本社を置く大手ストリーミング配信サービス「ネットフリックス(Netflix)」の公式ツイッターが、「企業の公式ツイッターアカウントでも、セックスの最中でもつぶやける言葉って何?」と他の企業の公式ツイッターの“中の人”たちに問いかけたところ、予想をはるかに上回るすさまじい反響が巻き起こっている。

 なかなか際どい内容のツイートだが、HuluやAmazonプライム・ビデオといったネットフリックスのライバル企業のほか、数々の有名企業や有名人たちがこのツイートに反応。

 今回はその中から厳選したいくつかの“秀逸ツイート”をご紹介します。

米大手コスメセレクトショップ「セフォラ(Sephora)」

 「ヌードはみんな好きだよね」

米国最大のペットショップ「ペトコ(Petco)」

 「新しいオモチャを楽しんでくれるといいな!」

マース社が販売するスナックバー「スニッカーズ」

 「満足した?」

世界最大級のテーマパーク「ユニバーサル・オーランド・リゾート」

 「人生最高の“乗り物”に備えてね」

米国最大級のステーキハウスチェーン「アウトバック・ステーキハウス」

 「オススメはミディアムかな。引き締まっていて、中はピンクで温かい」

デオドラントスプレーが主力商品の男性化粧品ブランド「アックス(AXE)」

 「今なら3割大きいです」

ケロッグが販売するポテトチップス「プリングルズ」

 「一度飛び出たら、この楽しみは終わらない」

フォード・モーターが販売するスポーツカー「フォード・マスタング」

 「もっとスピードを上げて」

カジュアルフットウェアブランド「クロックス(Crocs)」

 「どの穴にする?」

 さすがは“自由の国”アメリカ。日本では考えられないほど大胆な回答は見ていてむしろ清々しい。ご紹介した以外にも様々な有名企業がリアクションしていたので、興味がある方は米ネットフリックスの公式ツイッターをチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.