ナイル・ホーランがシンガーのリゾ(Lizzo)と初対面した際の衝撃エピソードを告白。リゾがナイルにお見舞いした露骨すぎる「逆ナン」テクとは? (フロントロウ編集部)

リゾの瞬殺「逆ナン」テクに圧倒

 ワン・ダイレクションが活動休止に入って以来、ソロシンガーとして活躍しているナイル・ホーランが、歯に衣着せぬ物言いや愛さずにはいられないチャーミングなキャラクターで“愛され歌姫”と称されるシンガーのリゾと初めて顔を合わせた際の面白すぎるやりとりについて最近出演した人気トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』で明かした。

 イギリスのあるラジオ局の廊下でリゾと対面したというナイルは、2020年1月に授賞式が開催される第62回グラミー賞で最多となる8部門にノミネートを果たすほど、この1年で大ブレイクしたリゾの功績を称えて、「ああ! お会いできて最高に嬉しいよ」とハグを交わし、「君の声は本当に素晴らしいし、曲も最高だね。今年はスマッシュしてる(大ブレイクしてる)ね!」と絶賛。

画像: シンガーのリゾ。

シンガーのリゾ。

 すると、リゾから間髪入れずに返ってきたのは、「じゃ、あなた、これをスマッシュしてもいいわよ!」という言葉だった。

 英語の「スマッシュ(Smash)」には、「大成功する」、「大ブレイクする」という意味のほかにも「打ち砕く」、「粉々にする」という意味があるが、リゾが放ったのは、わかりやすくいうと「私をめちゃくちゃにして!」といった主旨の、セックスへの露骨な誘い文句。

 突然の逆ナンパに戸惑いながらも、一瞬にして機転の利いた下ネタを繰り出したリゾのユーモアのセンスに圧倒されたナイルは、「うまいこと言うね!」と感心しつつも、自分の顔がどんどん真っ赤になっていくのを感じたのだそう。

画像: ナイル・ホラン

ナイル・ホラン

 リゾは、このときのエピソードについて、以前出演したラジオ番組イギリスのラジオ番組「BBC
Radio 1」で面白おかしくトークしたのだが、このときの動画を公開して「一瞬の出来事だったみたいだけど、ナイルは、きっとリゾとの初対面を忘れないでしょうね」とコメントした番組の公式ツイッターに、ナイルは、「うん、絶対忘れないよ!リゾ、君のことが大好き」と返信。

 リゾは、これに対してキス顔の絵文字と「電話して」というメッセージを返しており、ファンたちの間で、2人がイチャついていると話題になった。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.