ラッパーのカーディ・Bが、夫で同じくラッパーのオフセットに贈った誕生日プレゼントが“雑”すぎてファンをザワつかせている。(フロントロウ編集部)

カーディが夫にあげた誕生日プレゼントとは?

 今年のグラミー賞で女性アーティストとして史上初めて「最優秀ラップ・アルバム賞」を受賞したラッパーのカーディ・Bが、12月14日に28歳の誕生日を迎えた夫でラップグループ「ミーゴス(Migos)」のメンバー、オフセットに贈った誕生日プレゼントが「雑すぎる」と話題になっている。

画像: カーディが夫にあげた誕生日プレゼントとは?

 オフセットのほうは、これまでカーディに超高級車やジュエリー、エルメス(Hermes)のバーキンといった高価なプレゼントを誕生日や記念日に贈っているが、対するカーディは一体どんなものをオフセットの誕生日プレゼントに選んだのだろうか。

カーディがオフセットにプレゼントを渡す瞬間を収めた映像。

 今回、カーディがオフセットの誕生日プレゼントにかけた費用は約5,000万円。しかも、5,000万円を払って何かを購入したのではなく、カーディがオフセットにプレゼントしたのは現金5,000万円

 冷蔵庫に入った札束の山を見てさすがのオフセットも驚いたようで、「5,000万!?こんな大金をくれなくてもいいのに」とぼそり。すると、カーディからこんな言葉が返ってきた。

 「こんな大金をあげる必要がないのはわかってるけど、何をあげればいいのかわからなかったの。でも、何かあげないといけないでしょ。(現金なら)車も洋服も宝石も買える。私にもっとバーキンを買うことだってできる。なんでも好きなものが買える。誕生日おめでとう」

 単純に何をプレゼントすればいいのかわからなかったため、現金を渡すことにしたという、なんともカーディらしい適当な理由だったことが判明。とはいえ、5,000万円はかなりの大金。あと10日ほどでクリスマスだが、カーディはオフセットに「というわけで、私からのクリスマスプレゼントはないからね(笑)」と念を押していた。

パーティー会場はストリップクラブ

 ちなみに、ミーゴスのメンバーも招いて盛大に行なわれた誕生日パーティーはストリップクラブで行われ、セクシーな衣装に身を包んだストリッパーの“魔の手”がオフセットに差し迫る場面も。ただし、カーディもその場にいたのでご安心を。

画像1: パーティー会場はストリップクラブ

 ご存じの方も多いと思うが、カーディはラッパーとしてデビューする前は、ストリッパーとして生計を立てていた。そのため彼女の中に眠るストリッパーの血が騒いだのか、写真を見ると、オフセットよりもむしろカーディのほうがストリッパーたちと積極的に絡み、楽しんでいる様子だった。

画像2: パーティー会場はストリップクラブ
画像3: パーティー会場はストリップクラブ

 ちなみに、カーディは元ストリッパーという異色の経歴を生かし、2020年2月公開の映画『ハスラーズ』でストリッパー役で映画デビューを果たしている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.