大ヒットシリーズ映画『ハリー・ポッター』のキャストがプチ同窓会を開き、クリスマスのホリデーシーズンを祝福した。(フロントロウ編集部)

エマ・ワトソンほか『ハリポタ』出演者が集結

 シリーズ最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝Part2』(2011)が公開されてから8年もの月日が経つが、今もなお根強い人気を誇る『ハリー・ポッター』シリーズ。

 その出演者たちが英ロンドンで久しぶりに集まり、プチ同窓会を開催。ドラコ・マルフォイ役トム・フェルトン、ハーマイオニー・グレンジャー役エマ・ワトソン、ルーナ・ラブグッド役イヴァナ・リンチ、ジニー・ウィーズリー役ボニー・ライト、ネビル・ロングボトム役マシュー・ルイスの5人が集まり、クリスマスの祝日を一緒に過ごした。

 その時の写真を各自がインスタグラムに投稿。ホグワーツ魔法魔術学校ではスリザリンに属していたマルフォイ役トムは、「学校の友達から季節の挨拶。(2枚目の写真の説明として)マシューと僕はディベートの真っ最中。#グリフィンドールVSスリザリン」とコメント。

 エマは、「私たちからメリー・クリスマス」と、ボニーは「時間が経ったわね」と、そしてマシューは「両手に花」とSNSにコメントして、久しぶりに再会したことを明かした。

この投稿をInstagramで見る

Merry Christmas from us ☺️

Emma Watson(@emmawatson)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

AS IF I’m not going to repost this ❤️

Evanna Lynch(@msevylynch)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

time turning⚡️

✨BONNIE WRIGHT✨(@thisisbwright)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Roses between two thorns...

Matthew Lewis(@mattdavelewis)がシェアした投稿 -

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.