2020年1月17日に公開される『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』から特別映像が到着。(フロントロウ編集部)

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』

 映画『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメインが再びタッグを組む新作映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』が2020年1月17日(金)に日本公開する。

 公開に先駆けて、ポスタービジュアルと主人公たちに襲い掛かる嵐のシーンの特別映像が解禁された。

画像: 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』

 そして今回解禁された特別映像では、高度1,700メートルで2人を襲う嵐のシーンが公開。気球乗りとしての勘に従って行動する、フェリシティ演じる自由な気球乗りアメリアと、データだけを信じる、エディ演じる堅物な気象学者ジェームズの、対照的な性格が浮き彫りに。

 性格が正反対の2人は、これから上空で待ち受ける困難に協力して立ち向かうことが出来るのか。映画『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』は2020年1月17日に公開される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.