ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランドMCM は、著名な英国人ジュエリーデザイナー 、タテオシアンとコラボレーションし、2020年春夏(以下SS20)より初のジュエリーコレクションを発表。(フロントロウ編集部)

MCM初のジュエリーコレクション

 MCMは、SS20メインコレクションに続いてライフスタイルマーケット拡大をさらに継続 。タテオシアンによる監修の下、今回初めてジュエリーカテゴリを導入し、さらに幅広く充実したラインナップとして展開。

画像1: MCM初のジュエリーコレクション

 MCMのシグネチャー デザインやSS20メインコレクションに合わせたデザインと、英国に伝わる伝統的なジュエリーメイキングの職人技を融合させ、タテオシアンはメンズ&ウィメンズ向けのユニークで洗練されたアイテムをデザイン。

画像2: MCM初のジュエリーコレクション

 SS20メインコレクションのキールックをさらに彩るこのジュエリーコレクションは、ステンレス
スチール、スターリングシルバー、18Kゴールドの3つの主要なマテリアルを通して、ブランドの価値とコレクションのストーリーを表現。  

画像3: MCM初のジュエリーコレクション

 ミュンヘンのディスコシーンやベルリンのアイコニックなテクノクラブをインスピレーション源に、デカダンスをテーマにしたクリスタルディスコボールを随所にデザイン。スニーカーの靴ひもにつけるジュエリー、ピン、チョーカーなどのモダンで斬新なアイテムと並んで、ネックレス、リング、ピアス、ブレスレットなどのクラシックなピースも存在感をアピールする。

 ジュエリーコレクションは、2019年12月23日より世界各地のMCMブティックにて発売。(フロントロウ編集部)

お問い合わせ:MCM GINZA HAUS 1 : 03 5524 7177

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.