ドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーが、クリスマスクッキーづくりに大失敗したことを明かした。(フロントロウ編集部)

レシピ通りに作らないと…

 人気俳優のライアン・レイノルズを夫に持つ俳優のブレイク・ライブリーが、クリスマスにサンタクロースの形をしたクッキーを作ったのだが、それがとんでもない大失敗に終わってしまった。

画像1: レシピ通りに作らないと…

 ブレイクは、クリスマスにキャンディケーンとクリスマスツリーとクッキーマンのクッキーを作ったことを自身のインスタグラム・ストーリーズで公開。

画像2: レシピ通りに作らないと…

 お菓子作りが得意なブレイクが作ったにしては、…残念ながら、お世辞でも可愛いとは言えないほど雑な仕上がり。しかしこれには理由があるとして、本来作りたかったクッキーのイメージを公開。

画像3: レシピ通りに作らないと…

 立体感のあるサンタクロースのクッキーを作ろうと決めたブレイクは、冷蔵庫にあった手作りクッキードーの残りを再利用。

画像4: レシピ通りに作らないと…

 普通のクッキーと違うとはいえ、ベイキングの部分までは普段通りのクッキーづくりと変わらないだろうと見込んだブレイクは、深く考えずに写真にあったような形に成形し、いざ焼いてみると…。

画像5: レシピ通りに作らないと…

 クッキーが予想以上に膨れ上がってしまい、見るも無残な形に。思わず笑ってしまうほど原形をとどめていない姿に焼きあがったサンタクロースのクッキーは、もちろんボツとなり、結局ブレイクは嫌々ながら、余りのクッキードーで雑なクッキーを作ってクリスマスに振舞った。

画像6: レシピ通りに作らないと…

 この大失敗から学んだブレイクは、「理由があってレシピがあるのね」とコメント。きちんとレシピに従って調理することの大切さを身に染みて感じたよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.