Photo:ゲッティイメージズ,スプラッシュ/アフロ,ニュースコム
第77回ゴールデン・グローブ賞の授賞式後に開催された各種アフターパーティーに来場したセレブたちのファッションをチェック!授賞式の装いとはどう違う? (フロントロウ編集部)

アフターパーティーのドレスをレポート!

 米現地時間の1月5日開催された第77回ゴールデン・グローブ賞。アワードシーズンの幕開けでもある同授賞式のレッドカーペットは、毎年、ドレストレンドの発信源となることで注目の的に。

 そんな数々のトレンドが生まれる授賞式の後に開催されるアフターパーティーにも、豪華絢爛なドレスに身を包んだセレブたちが参上。

 アフターパーティーといえば、フロアレングスのドレスが主流でフォーマルな雰囲気の授賞式本番とは違い、より自由でセクシーで、そして個性的な着こなしが多い。

 例えば、授賞式では、背中に大きなリボンが付いたヴェラ・ワン(Vera Wang)のカスタムドレスを着用していた映画『マリッジ・ストーリー』のスカーレット・ヨハンソンは、パウダーピンクのフェザーが配されたミニドレスにお色直し。

画像1: アフターパーティーのドレスをレポート!

 映画『ハスラーズ』のジェニファー・ロペスは、ゴールドとグリーンのメガサイズのリボンがフロントにデザインされた、ヴァレンティノ(Valentino)のドレスを中にショートパンツを仕込んだズハイル・ムラド(Zuhair Murad)のスリット入りのシアースカートがユニークなレースドレスにチェンジした。

画像2: アフターパーティーのドレスをレポート!

 そのほか、授賞式本番には出席しなかった多彩なセレブたちの着こなしも見られる、アフターパーティーのファッションを一挙公開! 

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.