DCコミックス発の映画『スーサイド・スクワッド』のスピンオフ作品『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

すべての始まりはジョーカーとの破局から

 2016年に公開されたDCコミックスが原作の映画『スーサイド・スクワッド』に登場した、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが主人公のスピンオフ作品『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の予告編第2弾が解禁。

 『スースク』でジャレッド・レトが演じたジョーカーと破局し、失恋で傷心するハーレイは、ひょんなことから“ワケあり”のダイヤモンドを盗んだ少女と出会う。彼女をめぐり、ハーレイは裏社会を牛耳るブラックマスクと対決することになる。

 今回解禁となった予告編第2弾には、ハーレイが結成した女性による最凶チーム「バーズ・オブ・プレイ(BIRDS OF PREY)」が、ユアン・マクレガー演じるヴィランのブラックマスクに挑む戦いのシーンが映されている。

話題のサントラからも新曲MVがリリース

 映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』の予告編の公開に合わせて、同作の挿入歌に起用されたミーガン・ジー・スタリオンとノーマニがコラボした新曲「ダイヤモンズ」のMVも公開。

 MVには、ハーレイ・クイン率いるバーズ・オブ・プレイの一員として、ミーガンとノーマニが悪党と戦う姿や、映画の予告編で映し出されたマリリン・モンロー風の衣装に身を包んだハーレイに関連して、ノーマニが映画『紳士は金髪がお好き』でマリリンが歌った「ダイアモンドは女の親友」をサンプリングした一説を歌うシーンが登場するなど、見ごたえたっぷり。

 映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、3月10日に日本公開される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.