ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルたちが続々と来日中。日本での様子をお届け。(フロントロウ編集部)

ヴィクシーエンジェルが来日

 1月も中旬に入り、早くもセレブの来日ラッシュを迎えている。今回来日しているのは、ヴィクトリアズ・シークレット(以下ヴィクシー)のエンジェルたち。ヴィクシーエンジェルたちは、ファッションサイトであるリボルブ(REVOLVE)のイベントのために来日。

 オフの時間には遠出をしたりホテルでゆっくりしたりと、それぞれ日本で思い思いに過ごしている。そんなヴィクシーエンジェルたちの日本での様子を一挙公開。

ジョセフィン・スクライバー

 2019年8月に来日したジョセフィンは、前回の来日から半年と経たずして再び来日。今回も2018年に婚約を果たしたBOHNESの名で知られるミュージシャンであるアレクサンダー・デリオンと一緒に来日しており、一緒にクラブを訪れたりしている。


ジャスミン・トゥークス

 空港には多くのファンが集まり、滅多に会えない日本のファンに1人ずつファンサービスを行なったジャスミン。日本では時差ボケにあってしまったようで、ホテルのお風呂に浸かりながらゆったりしているよう。


エルザ・ホスク

 2019年も同時期に来日していたエルザは、恋人のトム・デイリーと一緒に日本へ。何度も日本を訪れているエルザは、神戸では自然を満喫し、大阪ではアメ村をお散歩し、どのヴィクシーエンジェルたちよりも活発に日本を楽しんでいる


ロミー・ストリド

 エルザ同様、2019年の同時期にリボルブのイベントのために来日していたロミーも、長年の恋人ローレンス・ヴァン・ルーウェンと来日。ホテルでゆったりしたり、カフェ巡りをしたりして日本を散策中。

 リボルブのイベントのために、ヴィクシーエンジェルたち以外にもファッショニスタのエイミー・ソングなども来日している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.