ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにこの夏オープンする、話題沸騰中の任天堂の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」から、新たなプロモーション映像が公開。この映像に全面協力したあのセレブは誰?(フロントロウ編集部)

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のMV

 大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に今夏、世界初となる任天堂のテーマパーク「(スーパー・ニンテンドー・ワールド)SUPER NINTENDO WORLD」がオープンする。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズや『ミニオン』シリーズなどの人気映画をモチーフにしたアトラクションが大人気のテーマパークであるユニバーサル・スタジオに、新たに加わる日本を誇る世界企業の任天堂(ニンテンドー)のエリアは、建設時から世界中で注目を集めていた

 そんななか、ついにオープンに向けて本格始動しはじめた。

 今回、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の最新映像として公開されたのは、ミュージックビデオ。エリア内のイメージをぎゅっと詰め込んだ映像は、ギャランティスとチャーリーXCXがコラボした「ウィー・アー・ボーン・トゥ・プレイ(We Are Born ToPlay)」という楽曲に合わせて流れる。

 世界で活躍する日本人モデルの福士リナが登場するこの映像に、なんとチャーリーXCX本人が出演。マリオシリーズでお馴染みのキノピオと一緒にパークの完成を喜んでいる。

画像: www.youtube.com
www.youtube.com

 ますます期待が高まるUSJの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は、今夏オープン。2020年7月24日から始まる東京オリンピックより前のオープンを目指している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.