映画『マンマ・ミーア』などでお馴染みのアマンダ・サイフリッドが来日。アマンダの来日に、先に日本を訪れているヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルが反応した。(フロントロウ編集部)

1月の来日ラッシュに、アマンダ・サイフリッドが加わる

 ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるエルザ・ホスク、ジャスミン・トゥークス、ジョセフィン・スクライバー、ロミー・ストリドなどの人気モデルたちがファッションサイトのリボルブのイベントのために来日し、そのほかにも大ヒットドラマ『glee/グリー』のマシュー・モリソンやラッパーのポスト・マローンR&Bシンガーのミゲルなども日本を訪れ、1月から日本はセレブの来日ラッシュ。

 そんななか、またもやセレブが来日。それは、映画『マンマ・ミーア!』や『レ・ミゼラブル』などのヒット作に出演する俳優のアマンダ・サイフリッド。アマンダは、コスメブランドであるランコム(Lancôme)のイベントのために来日。自身のインスタグラムには、東京の街をバックに写したセルフィーをアップして「ハロー、東京」と、日本のファンに挨拶した。

 じつはこの投稿には、先に日本を訪れているヴィクシーエンジェルのエルザ・ホスクがいいねを押して反応。エルザがアマンダの投稿にいいねを押すのは久々だったけれど、同じく日本にいることが分かってかアマンダの投稿に反応した。

 1月は後半にもクイーン+アダム・ランバートが来日することが決まっており、セレブの来日ラッシュは1月末まで続く。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.