日本で大ヒットしているCIAOちゅ〜るを愛猫にあげている姿をモデルのハイディ・クルムがSNSを通して公開した。(フロンントロウ編集部)

ハイディ・クルム、シェルターから猫を引き取る

 モデルとして活動しながら、アメリカの人気オーディション番組『アメリカンズ・ゴット・タレント』やドイツのドラァグクイーンの番組『クイーン・オブ・ドラァグ』で審査員や司会者を務め、マルチな才能を発揮するハイディ・クルム

 そんなハイディに先日、新しい家族が加わった。それは、ネコのプリンス。プリンスは、ロサンゼルスのシェルターにいたネコで、ハイディが家族と一緒にシェルターを訪れた際、娘のルーちゃんがプリンスにひと目惚れしたそう。そのため、ハイディはプリンスを家に連れて帰り、新たな家族の一員に。

日本のキャットフードが大人気

 ルーちゃんをはじめ、家族全員がすでにプリンスにメロメロ。

 すると最近、ハイディが、日本のいなばペットフード株式会社から販売されている大人気ネコ用おやつCIAOちゅ〜るをプリンスにあげる動画をSNSに公開。動画の中で、プリンスはCIAOちゅ〜るに夢中。無我夢中でCIAOちゅ〜るを食べ、万国共通で猫はCIAOちゅ〜るが人気だということを証明した。

画像1: 日本のキャットフードが大人気
画像2: 日本のキャットフードが大人気

 ハイディ家では、マックスとフレディという名の2頭のジャーマン・シェパードが、2019年の夏に続けてこの世を去ってしまうという悲しい出来事があった。その後、猫のプリンスと、アイリッシュ・ウルフハウンドのアントンを家族として迎え入れたという。

 それをSNSで明かし、犬が2頭、うさぎが3匹、そして猫が1匹になったことを報告したハイディは、ペットを飼いたいと思っている人たちに、行き場をなくした動物がいるシェルターから猫や犬を引き取ることを強くオススメした。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.