2019年12月13日に公開された『ジュマンジ ネクスト・レベル』には、1996年に公開されたオリジナル版『ジュマンジ』のあの人が登場していた!(フロントロウ編集部)

大人気作品『ジュマンジ』とは

 『ジュマンジ ネクスト・レベル』は、2019年12月13日に公開された大人気アドベンチャー映画。『ジュマンジ』という名のテレビゲームの世界に吸い込まれた大学生たちが、その世界から抜け出すために大奮闘するという、ハチャメチャかつワクワクのストーリーで人気を博している。

 『ジュマンジ』はもともと、1982年に発表された絵本。登場人物の姉弟がジャングルをテーマにしたボードゲームで遊んでいると、2人のもとに本物の動物たちが魔法のように現れる、というストーリーだった。

 1995年には、ロビン・ウィリアムズ、キルスティン・ダンスト、ジョナサン・ハイド、ブラッドリー・ピアースなどのキャストで映画化され、日本でも約11億円の興行収入をあげる大ヒットに。

 主人公たちが拾ったボードゲームをプレイしていくという点では原作絵本と同じだけれど、サイコロを振るごとに狂暴な猛獣が現れたり、洪水に飲み込まれたりと、コメディ映画のはずなのに“リアルすぎて怖い”描写が逆に人々を惹き付けた。

画像: ©COLUMBIA TRI STAR / Album/Newscom

©COLUMBIA TRI STAR / Album/Newscom

 2017年には続編となる『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』がドウェイン・ジョンソン主演で公開。

 時代が新しくなり、『ジュマンジ』はボードゲームからテレビゲームになって再登場。今度は高校生たちが恐ろしいゲームの世界へと飲み込まれてしまうハメに。

 そんな歴史ある『ジュマンジ』シリーズ最新作の『ジュマンジ ネクスト・レベル』に、実は初代映画の『ジュマンジ』から「ある人物」がカメオ出演していることにお気づきだろうか。

『ジュマンジ ネクスト・レベル』に登場した「ある人物」とは?

 その人物は、『ジュマンジ ネクスト・レベル』に登場する主人公の祖父のレストランを買い取った女性。

 ノラ・シェパードと呼ばれるその女性、実は1995年の『ジュマンジ』で主人公たち姉弟を引き取って育ててくれていたノラおばさん。

 『ジュマンジ』で登場したのと同じ俳優のビビ・ニューワースが演じており、名前も一緒。

 ただ、『ジュマンジ』のラストで過去が変わってしまったため、『ジュマンジ ネクスト・レベル』で登場するノラおばさんは、『ジュマンジ』の時の記憶はもっていない様子。

画像: 『ジュマンジ ネクスト・レベル』に登場した「ある人物」とは?

 懐かしくも、変わらないその美しさに驚き!

 そんな発見ができる『ジュマンジ ネクスト・レベル』は、全国映画館で放映中。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.