『アベンジャーズ』シリーズや『キャプテン・アメリカ』シリーズに出演したセバスチャン・スタンが、MCUの新ドラマでの写真を公開した。(フロントロウ編集部)

MCU新ドラマのニュールック

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画で、クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャーズ)の親友である、バッキー(ウィンター・ソルジャー)を演じたセバスチャン・スタンが、自身のインスタグラムに新ドラマに関する新たな写真を公開。

 映画『キャプテン・アメリカ』シリーズのスピンオフとなり、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が描かれるMCUの新ドラマ『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(The Falcon and the Winter Soldier)』に出演するセバスチャンは、そのワンシーンだと思われる、バッキーのシルエットが写る写真をシェア。

 この写真によって、これまで長髪が特徴だったバッキーが短髪になっており、逆光で姿が見えづらいが、新たなコスチュームを着ていることも確認できる。

 この姿は、先日、同作の撮影現場付近で撮られたセバスチャンの姿と類似しているため、新ドラマではこのルックがバッキーのスタイルとなると思われる。

 『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』は、セバスチャン演じるバッキーと、アンソニー・マッキー演じるサム(ファルコン)、またの名を2代目キャプテン・アメリカが主演するMCUの新作ドラマ。

画像: MCU新ドラマのニュールック

 ストーリーはまだまだベールに包まれているが、『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場した、エミリー・ヴァンキャンプ演じるシャロン・カーター(エージェント13)やダニエル・ブリュール演じるヴィランのジモ大佐といったキャラクターが再び姿を現すことが決まっている。

 また同作には、ワイアット・ラッセル演じるU.S.エージェント(ジョン・ウォーカー)という新キャラクターも登場するという。

 MCUの新ドラマ『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』は、2020年秋にディズニー+より配信される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.