プラスサイズモデル界を牽引していたアシュリー・グラハムが第1子を出産したことを発表した。(フロンントロウ編集部)

アシュリーが第1子を出産

 2010年に結婚した夫で映画監督のジャスティン・アーヴィンと結婚9年目の記念日となる8月に第1子を授かったことを発表したアシュリー・グラハム。妊娠中はストレッチマークを隠さずヌードの写真を公開したり、大きなお腹で米Vogueの表紙を飾ったりと、妊婦になってもありのままの自分を称えることを忘れず、そのポジティブさで多くの人を勇気づけた。

 そんなアシュリーが、1月18日に第1子である男児を出産したことを自身のインスタグラムで発表した。アシュリーは出産して数日が経ち「土曜日の6時に私たちの人生はより良いものへと変わりました。この素晴らしい瞬間に愛とサポートを送ってくれた皆さんに感謝します」と、インスタグラムを更新して子供が生まれたことをファンに報告。

画像: アシュリーが第1子を出産

 性別は発表されていないものの、以前アシュリーは生まれてくる子は男の子だとテレビ番組で発言していたため、男児が誕生したと思われる。

 今回の出産報告では、子供の顔や名前は明かされなかったけれど、今後アシュリーのインスタグラムで子供の姿が見られる可能性は大。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.