イギリス王室のキャサリン妃が、約1,400円のスカートを履いて公務についていたことが分かった。(フロンントロウ編集部)

キャサリン妃が1,400円のスカート

 イギリス王室きってのファッショニスタであるキャサリン妃。2020年の初公務の日は、約3,900円(36ドル)のZARAのワンピースと約880円(8ドル)のZeenのピアスにアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)のコートを着用して、お得意のハイ&ローコーデを披露。

画像1: キャサリン妃が1,400円のスカート

 そしてキャサリン妃が先日、子供たちの教育や健康を提供するEly&Caerau Integrated Children’s Centreを訪れた際、またもやZARAのアイテムを身につけていた。今回キャサリン妃が身につけていたのは、ZARAのレオパードのスカート。

画像2: キャサリン妃が1,400円のスカート

 黒のタートルネックと合わせた、ミディ丈のレオパードスカートだけれど、じつはこのスカートのお値段は、なんと約1,400円(13ドル)。元々は約5,400円(50ドル)だったけれど、セールで約1,400円まで値下げされたスカートを着用していた。このスカートは、キャサリン妃効果もあってか、残念ながら現在は完売。

画像3: キャサリン妃が1,400円のスカート

 ちなみにこの日つけていたゴールドのネックレスには、ジョージ王子とシャーロット王女、そしてルイ王子のイニシャル「G、C、L」というアルファベットがデザインされたものをつけており、子供たちへの愛をネックレスで表現した。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.