カーダシアン家のカイリー・ジェンナーが、もうすぐ2歳となる娘ストーミちゃんの出産について語った。(フロントロウ編集部)

妊娠・出産については秘密主義のカイリー・ジェンナー

 Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティックス)をプロデュースするカイリー・ジェンナーは、愛娘ストーミちゃんの2歳の誕生日である2020年2月1日に、娘とのコラボコスメ「Stormi Collection(ストーミー・コレクション)」の発売を予定。

 数日後に迫った発売日を前に、カイリーが、これまでほとんど明かしてこなかったストーミちゃん出産の思い出を明かした。

「じつは、陣痛促進を行なったの」

 自身のインスタグラムで、お産が進まない場合に行なわれることが多い人工的な出産の促進を行なっていたことを明かしたカイリー。

 それによってストーミちゃんの誕生は予想以上に早まったようで、「娘が生まれるのは2日、2018年2月2日になると思ってたけど、それよりも早く生まれたね」と言い、こう振り返った。

「医師たちによって破水させてもらって、その45分後に娘が生まれた。クレイジーだよね」

 なんと、破水から誕生までが、わずか45分だったことを明かしたカイリー。

 そんな出産を経験してから、もうすぐ2年。当初は自身の妊娠・出産期間について極秘にしていたカイリーだけれど、最近では妊娠時の自分の写真を時々公開している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.