人気スニーカーブランドのニューバランス(New Balance)が、5年に一度しか発売しない貴重型「1300JP」を2月に発売する。

5年に一度の希少ナンバー

 サイドのNマークと超軽量のスニーカーが自慢の米スポーツブランドのニューバランスから、5年に一度しか販売されない激レアシューズが2020年に発売される。

 今年、東京で開催される4年に一度のオリンピックより珍しく、オークションでも高値がつきやすい、5年に一度しか現れない希少アイテムは、1300JP(M1300)という型のもの。

画像1: New Balance

New Balance

 1985年にデビューした1300JPの復刻版として5年毎に販売される同アイテムは、メイド・イン・USA。オリジナルの1300JPにとことん近づけた今年の復刻版は、ブランドカラーのグレーとブルーがかったアッパーのメッシュでシンプルかつオーセンティック。

画像2: New Balance

New Balance

画像3: New Balance

New Balance

 2020年バージョンの1300JPは、米公式サイトから現地時間の2月22日より発売スタート。価格は300ドル(約3万3,000円)。日本での価格は3万7,400円でニューバランスの日本公式サイトから抽選販売される(※抽選応募期間:2月3日9:00から2月12日12:00まで)。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.