クリス・ブラウンが顔面にナイキのスニーカーを象ったタトゥーをゲットした。(フロントロウ編集部)

愛用スニーカーを顔面タトゥーに

 愛娘ロイヤルティちゃんの肖像画をはじめ、映画『スター・ウォーズ』に登場する大好きなキャラクターのダース・ベイダー、日本発のお気に入りブランド「BAPE(A BATHING APE/(ア・ベイシング・エイプ))のロゴ、大好きなマンガ『ドラゴンボールZ』、『鉄腕アトム』、ゲーム『ロックマン』などにちなんだタトゥーなど、自分が愛するものをとにかく体にタトゥーとして刻みがちなシンガーのクリス・ブラウンが、またもや“お気に入り”を象ったタトゥーをゲットした。

 クリスが顔面に入れたのは、普段から愛用している姿が頻繁に見かけられているスポーツブランド、ナイキ(NIKE)の定番スニーカー「エアジョーダン」のタトゥー。

画像: オンでもオフでもエアジョーダン・シリーズを愛用するクリス。

オンでもオフでもエアジョーダン・シリーズを愛用するクリス。

 もみあげ部分に入った、なかなか大きめのスニーカーを模したタトゥーのクローズアップ写真を施術を手がけたタトゥーアーティストのGANGA(ギャンガ)がインスタグラムを通じて公開した。

 クリスの顔に入ったエアジョーダンのタトゥーがお披露目されるのは、じつは今回が初めてではない。1月26日に行なわれた音楽の祭典グラミー賞のレッドカーペットに娘ロイヤルティちゃんを同伴して登場した際には、耳下の頬部分にすでにスニーカーのタトゥーが入っているのが確認されていた。

画像: もみあげ部分に入っている三角形のタトゥーは、クリスが運営するブランド「ブラック・ピラミッド(Black Pyramid)」のロゴを象ったもの。

もみあげ部分に入っている三角形のタトゥーは、クリスが運営するブランド「ブラック・ピラミッド(Black Pyramid)」のロゴを象ったもの。

画像: グラミー賞ではタトゥーよりも、愛娘にメロメロな溺愛パパぶりが注目を集めた。

グラミー賞ではタトゥーよりも、愛娘にメロメロな溺愛パパぶりが注目を集めた。

 スニーカーヘッズとして知られるクリスは、自身のインスタグラムでもエアジョーダンのタトゥーが入った姿の写真をお披露目。

 クリスがコラボ曲「Safety 2020(セーフティ2020)」を発表したばかりのラッパーのガシ(Gashi)とツーショットを撮影したこの場所が、どこなのかは不明だが、高級車が何台も並ぶ倉庫の壁の造り付けの棚には、奇しくも何千足ものスニーカーがずらり。さらに床に置かれた巨大な容器にもスニーカーが溢れかえるという、ほとばしる“スニーカーヘッズ魂”が感じられる1枚だった。

 ちなみにクリスはとくにナイキのスニーカーをこよなく愛していることで知られており、愛車をお気に入りモデルのスニーカーと同じカラーリングの迷彩柄にペイントしたこともある。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.