シンガーのアリアナ・グランデが車の運転をしている時の姿が「個性的すぎる」と話題に。(フロントロウ編集部)

運転中のアリアナの“頭部”に注目

 人気シンガーのアリアナ・グランデが車の運転をしている時の姿が「個性的すぎる」と話題になっている。つい先日、自らハンドルを握ってロサンゼルス市内をドライブしているところを目撃されたアリアナ。目が悪いため、車を運転する時は眼鏡がかかせないアリアナは、この日も眼鏡をかけていたのだが、どうやらつけていたのは眼鏡だけではなかったようで、よく見ると頭の上に何かがのっかているではないか…。

画像: 運転中のアリアナの“頭部”に注目

 この時、アリアナが頭につけていたのは、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズに出てくる、愛されキャラのグルートがモチーフになったカチューシャ。大きな耳の形をしたこちらのカチューシャは、左右の耳の部分がグルートの顔になっているとてもキュートなデザイン。

画像: 主演俳優のクリス・プラットの肩の上にのっているのがグルート。

主演俳優のクリス・プラットの肩の上にのっているのがグルート。

 元々、オタク気質で『ハリー・ポッター』や『スター・ウォーズ』の大ファンで知られるアリアナだが、テーマパークに遊びに行った時にしかつけないようなカチューシャを運転している時につけるほど、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズも大好きなよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.