人気シンガーのレディー・ガガが、日本と関わる場所にスッピンで向かった。(フロンントロウ編集部)

ガガがスッピンを披露

 2020年2月に新恋人である投資家のマイケル・ポランスキーを自身のSNSを使ってファンに紹介したレディー・ガガ。ハーバード大学卒業の超エリートと交際していることを明かしたガガは、その後はマイケルに関する投稿はしていないものの交際は順調なよう。

 そして公私共に順調なガガが、“本気のスッピン”を自身のインスタグラムで披露。ステージ上では、ステージ映えさせるために濃く奇抜なメイクが多いガガだけれど、今回見せた本気のスッピンでは、眉毛はなし。さらには髪の毛もだいぶ根本が黒くなっており、少しではあるがプリン状態。しかし、そんなありのままの姿までもファンにさらけ出すガガ。ファンとの信頼関係が厚いことが分かる。

 しかもガガはこの時スッピンのまま日本食レストランで外食していたようで、ガガはスッピンの写真に「Sushi!!!!」と、少し興奮気味に大好物の1つである寿司を食べたことを報告。

 2019年3月に6枚目のニューアルバムを制作中と宣言してから、熱心にスタジオに通う姿が目撃されたガガ。ニューアルバムの制作中に息抜きとして大好物の寿司を食べたよう。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.