『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のソフィア・リリスが主演を務めるNetflixの青春ドラマ『ノット・オーケー』の予告編が解禁。(フロントロウ編集部)

制作チームが超豪華!

 Netflixの青春ドラマ『ノット・オーケー』の予告編が解禁された。

 ドラマ『ノット・オーケー』は10代の女の子シドニーの成長を描く物語。高校で様々な問題にぶつかりながら、家族との複雑な関係、親友への片思い、さらには突然芽生えた謎の“スーパーパワー”と向き合いながら成長していくというストーリー。

 なんと本作は、『ストレンジャー・シングス』や『このサイテーな世界の終わり』などを手掛けたチームが制作にあたっている。

 さらに、原作はドラマ『このサイテーな世界の終わり』の原作を手掛けた漫画家、チャールズ・フォースマン。

 まさに、Netflixが贈る渾身の青春ドラマとして注目を集めている。

キャストには『IT/イット』メンバーが

 主演は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』でベバリーを務めたソフィア・リリス。共演には同じく『IT/イット』でスタンリーを務めたワイアット・オレフが名を連ね、『IT/イット』出身のゴールデンコンビが誕生。

画像: キャストには『IT/イット』メンバーが

 また、『グッド・ワイフ』のソフィア・ブライアントや『ゴーン・ガール』のキャスリーン・ローズ・パーキンスも参戦。

 日本でも2020年2月26日よりシーズン1の配信が始まる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.