過去に何度か熱愛説が浮上したシンガーのハリー・スタイルズとモデルのケンダル・ジェンナーが、ブリット・アワードのアフターパーティーでおしゃべりしているところをキャッチ。(フロントロウ編集部)

ハリーとケンダルがパーティーで再会

 活動休止中のワン・ダイレクションのメンバーで、昨年12月にリリースしたソロアルバム第2弾『ファイン・ライン(Fine Line)』が全米チャートで初登場1位を獲得したハリー・スタイルズが、英現地時間2月19日に開催されたブリット・アワードのアフターパーティーに参加。その会場で、過去に何度か熱愛をウワサされたことがあるモデルのケンダル・ジェンナーと談笑しているところを、ほかのパーティー参加者によって激写された。

画像1: ハリーとケンダルがパーティーで再会

 2013年と2016年に交際報道があったハリーとケンダルは、男女の仲ではなくなったあとも友人として良好な関係を築いており、昨年5月に開催されたファッションの祭典メットガラのアフターパーティーを共同で主催したり、昨年12月にハリーが代役として司会を務めた人気トーク番組『The Late Late Show(ザ・レイト・レイト・ショー)』にケンダルがゲストとして出演したり、頻繁に交流している。

 ちなみに、今回のアフターパーティーにケンダルは親友のファイ・カドラを同伴。かなりの頻度で一緒にいることから、ハリーと同じく、ファイも過去に何度かケンダルとのロマンスが囁かれたことがある。

画像2: ハリーとケンダルがパーティーで再会

 これまで誰ともあまり長く付き合ったことがなく、“恋多き女”として数々の男性と浮き名を流してきたケンダル。現在は、2018年と2019年にそれぞれ数ヵ月間だけ交際していたNBA選手のベン・シモンズとの復縁を噂されているが果たして。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.