マーベル映画で親子にも近い師弟関係を演じ、ファンから絶大な支持を受けているロバート・ダウニー・Jr.とトム・ホランドが、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のワンシーンを再現?とあるネットユーザーが作成したフェイク動画が凄いと話題。(フロントロウ編集部)

ロバート&トムがタイムトラベル?

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画でトニー・スターク(アイアンマン)を演じたロバート・ダウニー・Jr.と、ピーター・パーカー(スパイダーマン)を演じたトム・ホランドが、名作映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のキャラクターだったら?

画像: ロバート&トムがタイムトラベル?

 そんな妄想を映像化した、とあるファンが作成したフェイク動画が大きな話題を呼んでいる。

 YouTubeチャンネル名が「EZRyderX47」というユーザーが公開したのは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でマイケル・J・フォックス演じるマーティと、クリストファー・ロイド演じるドクが、過去にタイムスリップした時のシーン。

 ディープフェイク(deepfake)という人工知能にもとづく人物画像合成の技術で、マーティの顔にトムの顔を、ドクの顔にロバートの顔を合成させ、さらには音声もトムとロバートの声に近づけて、まるで本当に2人が映画のシーンを再現したような映像に仕上げた。

 ほとんど違和感を感じさせないほどクオリティが高い合成と、「ロバートとトムによるリブートが見てみたい」というファンの淡い期待から、コメント欄は絶賛の嵐となっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.