ディズニー・チャンネル出身のシンガー兼女優であるマイリー・サイラスが、ある日本人へメッセージを送った。(フロンントロウ編集部)

マイリーがメッセージを送った日本人とは?

 先日ニューヨークで行なわれたマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)の秋冬コレクションにて、人気モデルらと肩を並べランウェイを歩いたマイリー・サイラス。私生活ではシンガーのコーディ・シンプソンと順調な交際をしているマイリーが、ある日本人にインスタグラムを通して誕生日のお祝いメッセージを送った。

 マイリーが誕生日のメッセージを送ったのは、2月18日に87歳になった元ザ・ビートルズのメンバーである故ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコ。

画像1: マイリーがメッセージを送った日本人とは?
画像2: マイリーがメッセージを送った日本人とは?

 体の至る所にタトゥーを入っているマイリーは、2019年12月にオノ・ヨーコから送られた
「I’m proud of U, Yoko(あなたのことを誇りに思う。ヨーコ)」というメッセージを右肩にタトゥーとして入れたことでも知られており、そのメッセージを見せながら「ヨーコへお誕生日おめでとう」とメッセージを送った。

画像3: マイリーがメッセージを送った日本人とは?

 マイリーはオノ・ヨーコとジョンの長男であるショーン・レノンとマーク・ロンソンとともに、ジョンとヨーコの名曲「ハッピー・クリスマス」のカバーを披露したことがあるが、公の場所で本人同士が直接的に交流しているのは見られていない。体にオノ・ヨーコが書いた文字を入れるほど彼女のファンであるマイリーは、改めてそのタトゥーを見せながら87歳の誕生日をお祝いした。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.