ジャスティン・ビーバーが「キュートな振付師たち」の指導を受ける爆笑動画でたまった疲れが吹っ飛ぶ。(フロントロウ編集部)

「キュートな振付師」たちによるダンス指導

 4年ぶりのニューアルバム『チェンジズ』が世界85ヵ国で1位を記録しているシンガーのジャスティン・ビーバー

 渾身の同作のプロモーションのために、リリース後1週間にわたって米人気番組『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』をジャックしているジャスティンが、司会のジェームズ・コーデンとともにキッズたちからダンス指導を受ける人気コーナー「Toddlerography(トドラーログラフィー)」に登場した。

 ジャスティンのブレイクを後押しした2010年の大ヒット曲「Baby」に合わせて、子供ならではの自由なの振りつけを繰り出すキッズたちをマネするというユニークなこの企画で、ジャスティンはときに真剣な表情でキッズたちの動きを完コピしたり、キッズたちとじゃれ合ったりしながら独特なダンスを披露。

 大の子供好きで知られるジャスティンと子供たちの可愛らしく、無邪気なやり取りについ癒されてしまう面白動画の全編は下記で視聴できる。

 『チェンジズ』を引っさげた春からのツアーが終わったら、妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)と念願の子作りに励みたいと明かしているジャスティン。もしジャスティンがパパになったら、こんな風に自分の子供たちと接するのかもしれないと想像しながら今回のダンス動画を見ると、なかなか感慨深い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.