Photo:ゲッティイメージズ,スプラッシュ/アフロ,ニュースコム
ジジ・ハディッドが恋人のゼイン・マリクに因縁をつけた人気ユーチューバーにご立腹。ツイッター上でゼインを擁護しつつ、相手の言動を痛烈に批判した。(フロントロウ編集部)

ユーチューバーがゼインに因縁

 2019年の年始に2度目の破局を迎えたものの、年明けから間もなくして、久々に仲睦まじいツーショットが目撃され、再復縁が確証づけられた人気モデルのジジ・ハディッドとボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下、1D)の元メンバーで現在はソロシンガーとして活動するゼイン・マリク

 公の場に一緒に登場することはまだ無いものの、最近では、ジジが使い捨てカメラを使って撮影した写真の腕前を披露しているインスタグラムの裏アカウントでリラックスした微笑みを浮かべるゼインの写真が公開されるなど、順調に穏やかな関係を育んでいる様子の2人が第3者の挑発的な言動により、穏やかではない騒動に巻き込まれた。

画像: 1月末に撮影されたゼインとジジの久々のツーショット。周囲にはジジの家族もおり、2人は再び家族ぐるみでの交際をスタートさせたよう。

1月末に撮影されたゼインとジジの久々のツーショット。周囲にはジジの家族もおり、2人は再び家族ぐるみでの交際をスタートさせたよう。

 アメリカ・ラスベガスで開催された、ボクシングWBC世界ヘビー級タイトルマッチを観戦に訪れたゼイン。

 イギリス・マンチェスター出身のタイソン・フューリー選手がアメリカ・アラバマ州出身の王者デオンテイ・ワイルダーに勝利した同試合を楽しんだ彼は、友人らとともに、会場近くにある高級ホテル、ウエストゲート・ラスベガス・リゾート&カジノのペントハウスの1室に滞在した。

 そんなゼインの部屋と同じフロアにある別のペントハウスに滞在していたのが、チャンネル登録者数が1980万人を超える人気ユーチューバーのジェイク・ポールだった。

画像: ホテルの同じフロアに滞在したゼイン(左)とユーチューバーのジェイク・ポール(右)。

ホテルの同じフロアに滞在したゼイン(左)とユーチューバーのジェイク・ポール(右)。

 同じくユーチューバーで兄のローガン・ポールが2018年に日本の青木ヶ原樹海で自殺者の遺体を撮影して大炎上したことでも知られ、最近では、兄よりもさらに過激で議論を呼ぶ内容の動画を投稿しているジェイクは、ツイッターで「もう少しで1Dのゼインをやっちまうところだったぜ。あいつは、俺が親切にしてやったにも関わらず、何の理由も無しに『失せろ』って言ってくるような器が小さくて態度の悪いヤツだ」と突然ゼインを攻撃。

 どうやら、ジェイクは同じフロアの“ご近所さん”だったゼインを自分と自分の取り巻きたちが乱痴気騒ぎをしていたパーティーに誘ったようなのだが、ゼインはこれを拒否。そのことが気に障ったジェイクは、続けて、「ゼイン、おまえがこれを読んでるのは知ってる…だだっ広いホテルの部屋に独りぼっちだからって、イラつくなよ」、「あいつ(ゼイン)は『出ていけ!』、『俺を試してるのか?』と怒鳴り始めた。おおコワッ」、「ハハハ、これだから子役上がり(※)には同情しちゃうぜ」と挑発した。

※ゼインは子役からキャリアをスタートさせたわけではないが、ジェイク的には、「若くしてブレイクした」という意味のよう。

画像: ローガン&ジェイク・ポール兄弟。兄弟間のバトルも度々話題になっている。

ローガン&ジェイク・ポール兄弟。兄弟間のバトルも度々話題になっている。


ジジがジェイクに“ガツン”

 そんなジェイクからの挑発に黙っていなかったのは、ゼイン本人ではなく、彼の恋人のジジ。

 曲がった事が大嫌いで、正義感溢れる性格で知られるジジは、ジェイクのツイートに返信する形で、ゼインに因縁をつけてきたジェイクを痛烈に批判した。

「彼が、あなたやあなたの周りにいる厄介な “ユーチューバーの取り巻きたち”と遊びたくないから怒ってるの? 彼は彼の親友たちと部屋で大人しく過ごしてるだけ。私のためにも尊厳を守ってるのよ。あんたみたいな無意味でブサイクなヤツに関心は無い。さっさと寝なさいよ」

 ゼインは、自分への愛情の証として、ジェイクとその取り巻きたちのような、ガラの悪い連中とつるんで不要なトラブルに巻き込まれるのを避けていると明かしたジジのツイートには、80万件を超える「いいね」が寄せられた。

画像: ジジがジェイクに“ガツン”

 その後、ジェイクは該当の投稿をすべて取り下げ、翌朝、「酔っ払ってる時は誰かにスマホを取り上げてもらわなくちゃな。酔ってるときの俺はとんでもないバカ野郎だから」とツイート。酔った勢いでゼインに絡んだと釈明し、反省の色をにじませた。

 もともとSNS上で多くを語らず、最近では公の場に登場する機会も少ないゼインは、この件に関して一貫して沈黙を貫いている。

 誘いを断ったことで逆ギレし、ゼインにケンカを吹っかけてきたジェイクに批判が殺到する一方で、皮肉たっぷりの口撃を浴びせてジェイクを黙らせたジジの“たくましいガールフレンドぶり”は世間から称賛されている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.