人気スニーカーブランドのコンバース(Converse)から、多様性を祝福したスニーカーが発売。(フロントロウ編集部)

コンバースのチャックテイラーから新作

 米スニーカーブランドのコンバースの大人気シリーズであるオールスター。そのなかでも人気のハイカットのチャックテイラーから、様々なカルチャーが混在する世界における多様性をイメージしたデザインが販売されている。

 もともとバスケットボールシューズとして世に送り出されたオールスターは、バスケットボール選手のチャールズ・H・テイラー、通称チャック・テイラーが着用・改良に貢献したことからその名がつけられた。現在は、ソールのかかと部分に「ALL STAR」とロゴが記されたオーソドックスなスニーカーはオールスターと呼ばれ、ソールのかかと部分にあるロゴに「Chuck Taylor」の文字が加えられたものはチャック・テイラーと呼ばれている。

画像1: Browns

Browns

 そんなチャックテイラーから、春の季節に先駆けて発売したのは、ヴィンテージ加工が人気の復刻版チャックテイラー「CT70」の新デザイン。ピンク×レッド、ピンク×イエローの2種類で展開される新作は、かごバッグのような織物をモチーフにしたデザインが特徴。もうじき訪れる桜の季節にぴったりなピンクのデザインで足元のおしゃれを楽しみたい。

画像1: End Clothing

End Clothing

画像2: End Clothing

End Clothing

画像2: Browns

Browns

 カラフルな色使いがコーディネートのアクセントになること間違いなしのアイテムの価格は、販売先によって値段は異なるが約1万2,000円前後で購入可能。End Clothingほか海外のファッションオンラインサイトでゲットできる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.