新型コロナウイルスに感染していることを公表した俳優のイドリス・エルバが、政府から金をもらって新型コロナウイルス陽性を偽っているのではないかというウワサについて言及。(フロントロウ編集部)

イドリス・エルバがやらせ疑惑を否定

 マーベルMCU映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』といった大ヒット作品への出演で知られる俳優のイドリス・エルバが、政府から金をもらって新型コロナウイルスに感染しているとウソをついているのではないかという“やらせ疑惑”について、「馬鹿げている」と完全否定した。

画像: イドリス・エルバがやらせ疑惑を否定

 イドリスは、新型コロナウイルス感染者にみられる発熱や咳、倦怠感といった症状は無かったものの、前週に対面した人物の中に新型コロナウイルスに感染した人がいたため、念のため検査を受けた結果、陽性の判定を受けた。そして今月16日、自身のようにまったく症状がなくても感染しているケースがあることを世間の人たちに伝えるために、感染していることを公表。ファンに手洗いを徹底し、不要な外出を避けるよう呼びかけた。

 しかし、俳優のトム・ハンクスにはじまり、イドリスやNBAのチームに所属する選手など有名人が立て続けに新型コロナウイルスに感染していることを公表したことに違和感を覚えた一部の人たちのあいだで感染を疑う声があがり、彼らが金銭と引き換えに新型コロナウイルス陽性を偽っているのではないかという“やらせ疑惑”が浮上。そんななか、先日イドリスがインスタグラムのライブ配信で、「自分のような人たちがお金をもらって新型コロナウイルスに感染したと嘘をついているのではないかと疑う声があるようだけど、それはまったくのデタラメだ。馬鹿げた話だよ」と、そのような事実はないことを強調した。

 ちなみに、ラッパーのカーディ・Bも疑いの目を向けていた1人。

この投稿をInstagramで見る

I said what I said

Cardi B(@iamcardib)がシェアした投稿 -

 カーディは自身のインスタグラムにアップした動画で、感染したことを公表した有名人の多くが「無症状」であったことに疑念を抱いたようで、「そもそも症状がないのに検査を受けようと思うのか疑問。(中略)彼らはみんなお金をもらって、そう言わされてるんじゃないかな」とやらせ疑惑について語っていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.