ブレイク・ライブリーが自身と夫ライアン・レイノルズのパーソナル・トレーナーを務めるムキムキ男性に欲情?ユーモア溢れるやりとりに笑いが起こった。(フロントロウ編集部)

ブレイク・ライブリー、専属トレーナーに「欲情」?

 ドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーと映画『デッドプール』のライアン・レイノルズは、いまやハリウッドきってのおしどり夫婦として注目を浴びる存在。

 SNS上でも常日頃からジョークを飛ばし合っている2人が、またもや爆笑のやりとりを見せつけた。

画像: ブレイク・ライブリー、専属トレーナーに「欲情」?

 ライアンは自身が日頃からトレーニング指導をお願いしているプロトレーナーのドン・サラディーノが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛をしている人たちの運動不足解消のためにとスタートさせた無料のワークアウトプログラムをインスタグラムストーリーで紹介。

 上半身裸のドンの写真とともに、「ドン・サラディーノのインスタグラムをチェックしてみて。彼は数々のスーパーヒーローたちのトレーニングを担当してる。とくに、性悪で口も悪いデッドプールとかね。彼は最高のトレーナーの1人。困難な日々が続くなか、無料でプログラムを提供してるよ。誰でもできる」とコメントしてフォロワーたちに宣伝した。

 これに反応したのが、ライアンと同じく、ドンにトレーニング指導を受けているブレイクだったのだが、彼女のコメントには、ドンのムキムキボディーに欲情しているかのような、思わず笑ってしまうジョークが。

画像: ©Blake Lively/ Instagram

©Blake Lively/ Instagram

 ライアンの宣伝を自分のインスタグラムストーリーでシェアしたブレイクは、ライアンに宛てて「“右スワイプ”しまくってるのに、ぜんぜん機能しないんだけど」とクレーム。

 これは、人気出会い系アプリ「ティンダ―(Tinder)」の、自分が「アリ」だと思う相手が表示されたら“右にスワイプ”するとマッチングされるという機能を引き合いに出した冗談で、ブレイクは、まるで、鍛え上げた肉体を惜しげもなく披露しているドンに“欲情”しているかのような口ぶりで笑いを誘った。

 これに対して、ライアンは反応していないものの、ライアンとブレイクが夫婦そろって面白メッセージで自分のプログラムを宣伝してくれたことに感謝したドンは、「LOL(爆笑)」、「ありがとう、B(ブレイクのこと)」と2人のやり取りをシェアしていた。

画像: ドンはブレイクの主演映画『リズム・セクション』のプレミアにも参加。アクションシーンが多い同作の撮影に向けた役作りでもブレイクはドンに指示を仰いだ。

ドンはブレイクの主演映画『リズム・セクション』のプレミアにも参加。アクションシーンが多い同作の撮影に向けた役作りでもブレイクはドンに指示を仰いだ。


インスタグラムでワークアウト法を公開中

 前述の通り、ライアンのマーベル映画『デッドプール』とその続編の『デッドプール2』のアクションシーンのための体作りをアシストし、ブレイクの産後ダイエットもサポートしたドンは、インスタグラムでも自宅のトレーニングルームから毎日ワークアウト法を紹介している。

 かなりハードなものから、初心者向けのエクササイズまで、幅広くチュートリアルを公開しているので、自宅に籠りきりで体が訛っている、もしくは、食べ過ぎで体重増加が気になるという人はチェックしてみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.