photo:ゲッティイメージズ,シャッターストック
しなやかで、しっとりスベスベした「美脚」が手に入る簡単ボディケア方法をプロが伝授。(フロントロウ編集部)

夏に向けて脚をリフレッシュ!

 肌の露出が増える夏が近づいてくると、そろそろ気になってくるのが「脚の悩み」。スカートやショートパンツからちらっと見える脚がむくんでいたり、肌がゴワゴワに乾燥していては、せっかくの夏を思いっきり楽しめないもの。

画像: 夏に向けて脚をリフレッシュ!

 そこで今回は、英レッグケアブランド「レゴロジー(Legology)」の創業者でクリエイティブ・ディレクターのケイト・シャプランドが、夏に向けて脚を最高の状態に仕上げてくれるシンプルステップの「美脚ケア」を米メディアRefinery29で紹介した。

ステップ1.スクラブで古い角質をオフ!

 最初のステップは、冬に溜めてしまいがちな“古い角質”をキレイにオフすることからスタート。手持ちのスクラブを使って、脚全体を優しくマッサージすることで、肌表面にある古い角質を優しく取り除き、なめらかな肌へと導いてくれる。

画像: ステップ1.スクラブで古い角質をオフ!

 とくに、肌のくすみが気になる場合は「オイルベースに海塩を加えたスクラブがオススメ。肌のくすみを一掃し、明るい肌に導いてくれる」とケイトは話している。

 さらに、ケイトは「スクラブは、肌をスベスベにするだけでなく、丁寧に行なうだけで脚のリンパを刺激して余分な毒素や水分を排出し、気になるむくみやセルライトなどを目立たなくしてくれる」とアドバイス。

ステップ2.ボディブラシで血行アップ!

 ケイトいわく、美脚ケアに欠かせないアイテムが、ボディブラシ。ケイトは「私は大のボディブラシファン。毎日わずか3分ブラシするだけで、肌にハリや透明感を与えたり血行を良くしたり、とにかくボディブラシは良いことづくめなの」と絶賛。

画像: ステップ2.ボディブラシで血行アップ!

 ただし、1点だけ注意したいのが、ブラシで強くこすらないこと。リンパの流れや血行を良くしようと、ついゴシゴシやってしまいがちだけれど、肌に負担をかけるためNG。ボディブラシを使うときは、肌のうえを優しく滑らせるだけで十分だという。肌の乾燥が気になる場合は、ボディオイルと一緒に使うのもオススメとのこと。

ステップ3.ボディクリームでたっぷり保湿!

 夏は汗ばんでベタベタするからと、ボディローションやクリームを塗らないという人も多いと思うけれど、実は紫外線やエアコンの空気で肌が乾燥しやすい夏こそ、しっかり保湿することが大事。

画像: ステップ3.ボディクリームでたっぷり保湿!

 夏のボディケアのポイントは、さらっとした軽いつけ心地のものを選ぶこと。ケイトは「私のお気に入りは、シスレーのクレーム フリュイド レパラトリス コール。私が使ってきたボディケア製品の中で最も軽やかなつけ心地で肌をみずみずしくうるおして、スベスベにしてくれる」と助言。

 さらに、もうひとつケイトのお気に入りが、イソップのプロテクティブ ボディローション。ケイトは「SPF50だから、夏の強い日差しからも脚を守ってくれる。あと、ビタミンEなどの美肌成分もたっぷり入っているから、しっとりした健やかな肌になれるわ」と話している。

 本格的な夏が到来するまで、あと少し。夏のオシャレを思いっきり楽しむためにも、今から美脚ケアに励んでみて。(フロントロウ編集部) 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.