Photo:ⓒWAVERLY FILMS / Album/Newscom、ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom、
映画『プラダを着た悪魔』のインターンであるアンディと、『マイ・インターン』のインターンであるベンには、ある1つの共通点があった。(フロントロウ編集部)

アン・ハサウェイ主演の人気作品

 2006年に公開された映画『プラダを着た悪魔』といえば、アン・ハサウェイ主演で大ヒットし、今なお絶大な人気を誇る作品。大学を卒業したばかりのアンディはジャーナリスト志望だけれど、大人気ファッション雑誌の編集部でインターンとして採用される。悪魔のような編集長ミランダのもとで振り回されながらも、ファッションや仕事への情熱に目覚めていく。劇中の華やかなファッションも見どころの1つ。

画像1: ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

 そんなアンは、2015年公開の大ヒットコメディ映画『マイ・インターン』では、ファッション通販サイトを運営する企業の社長ジュールズを演じた。本作では、ジュールズがインターンを雇う立場。シニア・インターン制度で採用された70歳の老人ベンの存在を、最初は邪魔に思っていたジュールズだけれど、そのうちにベンはジュールズの右腕のような存在になっていく。

画像: ⓒWAVERLY FILMS / DUHAMEL, FRAN�OIS / Album/Newscom

ⓒWAVERLY FILMS / DUHAMEL, FRAN�OIS / Album/Newscom

年の離れたアンディとベンに共通点?

 なんだか不思議なつながりがあるように感じる『プラダを着た悪魔』と『マイ・インターン』。しかし、アンが演じた2つの役柄にそれ以上の共通点はない…? と思ったら、ある共通点があったのは、アンが演じたインターンのアンディと、ロバート・デ・ニーロが演じたインターンのベンのほうだった!

 『プラダを着た悪魔』の初めにアンディがミランダに挨拶するシーンで、アンディはこう言っている。

「ノースウェスタン大学を最近卒業しました」

画像2: ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

 そう、じつはこの大学こそが2人の共通点。ベンも同じ大学を卒業しており、2人は先輩と後輩にあたる。ちなみに『プラダを着た悪魔』の原作では、アンディの出身校はブラウン大学に設定されている。これが、『マイ・インターン』の制作陣が意図的に設定したことなのかは分からないけれど、両作品ともファンが多い映画なので、この繋がりに思わずにこっとしてしまうファンは多い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.