ドラマ『リバーデイル』での共演をきっかけに交際に発展したコール・スプラウスとリリ・ラインハートが、新型コロナウイルスによるパンデミック前に破局していたことがわかった。(フロントロウ編集部)

コール&リリに2度目の破局報道

 元ディズニー・チャンネル・スターで俳優のコール・スプラウスと、映画『ハスラーズ』などの出演作で知られる俳優のリリ・ラインハートが“破局”したことを、米Page Sixほか複数のメディアが報じている。

 関係者がPage Sixに語った話では、2人はアメリカ国内で新型コロナウイルスの感染者が爆発的に増えた3月よりも前に破局していたとのこと。今回の破局報道について、コールとリリともにコメントを控えている。

画像: リリ・ラインハート(左)とコール・スプラウス(右)。

リリ・ラインハート(左)とコール・スプラウス(右)。

 現在、青春ミステリードラマ『リバーデイル』に出演しているコールとリリーは、同ドラマでの共演をきっかけに2017年から交際をスタート。昨年の夏頃に破局を報じられたものの、結局のところ、本当に破局したのかどうかもうやむやなまますぐに“復縁”し、その後は順調に交際を続けているものと思われた。

 しかし、今年2月に開催されたアカデミー賞授賞式のアフターパーティーに出席した2人が、別々にレッドカーペットを歩いていたことから不仲説が浮上。さらに、今年4月に米W Magazineのインタビューを受けたリリが、コールと一緒ではなく「1人」で自粛生活を送っていると告白したことで、雲行きが怪しくなっていた。

 また、つい先日、2人と『リバーデイル』で共演する俳優のスキート・ウールリッチが恋人と行なったインスタグラムのライブ配信で、ファンから寄せられた「コールとリリはお似合いだと思う?」という質問に対し、「彼らはとてもキュートなカップルだったと思うよ(I think they were a very cute couple)」と、現在形の「are」ではなく過去形の「were」を使って答えたことで破局説が濃厚なものに

 Page Sixによると、2人は破局後も友人として良好な関係を築いているという。それに、コールとリリのことなので、前回の破局報道が出た時と同じように今回も“一時的に距離を置いているだけ”という可能性も。現在、新型コロナウイルスの影響で『リバーデイル』の撮影は中断されているが、撮影が再開されれば間違いなく顔を合わせることになるので、気づいたら“元サヤに戻ってた”なんてこともあるかもしれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.