『ワイルド・スピード』のポール・ウォーカーの娘ミドゥ・ウォーカーが、父との思い出の写真を公開した。(フロントロウ編集部)

親子仲が良かったポールとミドゥ

 映画『ワイルド・スピード』シリーズのほか、『NOEL ノエル』や『父親たちの星条旗』での演技でも評価を得ていた故ポール・ウォーカー。2013年に40歳という若さで交通事故により他界し、今でも多くのファンが彼への切ない思いを心に抱いている。

 そんなポールの娘ミドゥ・ウォーカーは、現在21歳。13歳まで母親とともにハワイで暮らしたミドゥは、2011年からカリフォルニアへ移り住み、ポールと一緒に暮らしていた。しかしその2年後に父を失うことに。そんな彼女は、時折自身のインスタグラムにポールとの思い出の写真を公開している。

画像: ポール、ミドゥと彼女の友人。

ポール、ミドゥと彼女の友人。

ミドゥ・ウォーカーが1枚の写真を公開

 生前ポールは、長い間離れて暮らしたミドゥと親子の絆を築く努力をしていたことをインタビューなどで話しており、娘を学校へ送り届けたり、一緒にキャンプへ行ったりしていたそう。そしてその愛は、今でもミドゥを包んでいるよう。 

 「幸せな場所」という一言を添えてミドゥがインスタグラムに1枚の白黒写真を公開した。そこでは、幼いミドゥと一緒に遊ぶポールの姿が。

 娘を笑わせるためか、ポールは頭に派手な布を被り、手にはぬいぐるみ。そして温かい笑顔でミドゥに笑いかけながら、娘の頬に手を添えている。そんな父を前に、ミドゥも嬉しそうな表情。

 ミドゥのこの投稿には、彼女の友人やモデル仲間からも多くの愛のメッセージが送られた。また、2015年から『ワイルド・スピード』シリーズにラムジー役で出演しているナタリー・エマニュエルは、「すごく素敵だね。お父さんは頭になにを被ってるの?ボネットかボクサーパンツに見える」と茶目っ気たっぷりにコメントを寄せていた。

数週間前にはポールとの“映像”を公開していた

 ここ数ヵ月は、新型コロナウイルスの影響で世界的に暗いムードが漂っている。そんなムードを吹き飛ばすべく、ミドゥは、普段公開しているポールとの写真よりもさらにパーソナルな“動画”を公開したことも。その映像では、幼いミドゥがポールの誕生日に彼の元をサプライズで訪れ、驚きながらも笑顔で彼女を強く抱きしめるというもの。

 ミドゥは、この動画はさすがに公開するか迷ったとしながらも、「一番幸せだった日々を振り返っているの。これは最も大切な思い出。かなり個人的なものだから、共有することをためらっていた。この動画があなたの顔にスマイルをもたらすことを願って」と、暗いニュースが続くなかで、人々を笑顔にするために自分が出来ることをしたと明かした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.