リトル・ミックスのメンバーであるリー・アン・ピノックが、4年間交際しているワトフォードFCに所属するサッカー選手のアンドレ・グレイと婚約を果たした。(フロントロウ編集部)

リトル・ミックスのリー・アンが婚約

 イギリスの人気ガールズグループであるリトル・ミックスのリー・アン・ピノックは、2016年にサッカー選手のアンドレ・グレイと交際をスタート。過去にアンドレは、2019年にリリースされたリトル・ミックスのアルバム『LM5』の収録楽曲でシングルカットされた「シンク・アバウト」のMVに出演し、リー・アンのお相手として登場して恋人をサポートしたこともある。

 そして交際4年の記念日にアンドレは、リー・アンに跪いてプロポーズ。アンドレのインスタグラムには、リー・アンが嬉しそうに左手にはめられた指輪やプロポーズされ泣いている写真が公開されており、メンバーのジェシー・ネルソンが「おめでとう、美しい2人」とコメント。

 一方のリーア・アンは、プロポーズされる前にインスタグラムを更新したのか、婚約したことには触れていないものの、アンドレと浜辺でキスをしている写真をアップして「記念日おめでとうベイビー…4年が経つのはあっという間だね!さらにもう1年あなたに夢中になった年が増えた。これ以上愛せないほど愛している」とコメントしている。

 リー・アンはつい先日、ジミー・ヒルがホストを務めるCapital Radioのラジオ番組にリモートで出演した際、婚約を果たしたとジョークでメンバーのペリー・エドワーズを驚かせたばかり。今回はジョークではなく、正真正銘、アンドレと婚約を果たした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.