「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の全キャラクターを、「あつまれ どうぶつの森」で再現したファンが話題となっている。(フロントロウ編集部)

大ヒットしている「あつ森」

 世界中で大ヒットしている任天堂によるNintendoSwitchソフト「あつまれ どうぶつの森」は累計販売本数は468万を突破しており、世代を問わず多くのファンに楽しまれている。

 通称「あつ森」では、過去のシリーズと違い、家の外にも遊具や噴水など様々なアイテムを設置することができ、島全体をデザインできる。さらに、自分で絵柄・模様を描いてゲーム内で使用できる「マイデザイン」機能も人気の理由のひとつで、洋服や壁紙を自分でデザインすることができる。

「スマブラSP」を「あつ森」へ

 そのマイデザ機能を使って、ある1人の海外ファンが成し遂げたことが凄すぎると話題になっている。米掲示板Redditへ、こんなコメントとともに投稿されたのは…?

「ついにやったよ!400時間以上かかったけど…、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのキャラクター全員を、どうぶつの森の世界へ連れてきたよ!」

画像: ⓒDJ-Dez/Reddit

ⓒDJ-Dez/Reddit

 そう、なんとあの大人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の全80キャラクターを「あつまれ どうぶつの森」のなかで再現! 400時間といえば、1日3時間を費やしたとしても133日はかかる計算。「あつ森」は2020年3月20日にリリースされたばかりなので、このユーザーは、ソフトを購入してからかなりの時間を「スマブラSP」の再現にかけてきたことが分かる。

 クオリティの高いこのキャラクターたちは他のファンからも大絶賛で、投稿者が、このマイデザのIDも併せてコメントした際には、他のユーザーが「これをみんなのためにアプロードして、しかも無料で?あなたは技術を持っているし、しかも素晴らしい人だ」とべた褒め。

 もちろん投稿者にとっても自信作のようで、「任天堂、これが私の履歴書です」と、「あつ森」を作った任天堂にアピールしていた。

マイデザ機能では多くの再現が生まれている

 マイデザ機能を使って好きな人物やキャラクターを再現することは、日本だけでなく海外でも流行っており、『鬼滅の刃』を再現したり、シンガーのビリー・アイリッシュやテイラー・スウィフト、アリアナ・グランデなどを再現した「なんちゃってセレブ」を制作したりするファンも多い。

 また、実在のファッションブランドであるマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)やヴァレンティノ(Valentino)も「あつ森」内で公式アイテムを発表している。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.